レンタルスペース 8 Stage ≪実践の大切さ≫

実践の大切さ

高校の時、初心者でハンドボール部に入りました。
初心者どころか
ハンドボールというスポーツを全く知らない状態でした(゜o゜)

そんな状態だったので、
球拾いから少し練習に参加させてもらっても、
練習内容の意味も分からず、
ただただ、疲労が積み重なるばかり…

どうすればいいのか…
何が正解なのか…
全く分かりませんでした(;^ω^)

先輩の練習や試合の様子を見、
本を読み、
ビデオを見、
話を聴き、
何となく練習の意味が分かり始めました。

しかし、
本当に理解でき始めたのは、
試合形式の練習や
練習試合にほんの少しでも出させてもらった時でした。

なかなかの強豪だったので、推薦で入った同級生などは、入学前の春休みから練習に参加し、そして、どんどん試合に出る機会が増え、更に上手く、信頼されるようになっていきました。

ただ私は、試合に出る機会はほとんどありませんでした… 残念‼

 

実践で学び、その学びを自分なりに練習に活かし、更に実践でチャレンジして力を蓄えていく。

練習も大切ですが、それを「活かす・試す場」
実践がなければ机上の空論。

その当時はただ練習についていくのに必死で
考えもしませんでしたが、
部活動の中で、学んでいることでした。

こんな風に振り返ることがあるなんて…
自分の体験から考えてみると、
本当に身にしみますね‼

 

カテゴリー: ブログ